2008年5月16日金曜日

5月6日のデモ行進。動画をアップしました。

5月6日、日本青年館での集会に続き、日本青年館~代々木公園へデモ行進が行われました。
デモの参加者は、最終的には約4200人に達し、最終地点の代々木公園野外ステージで開催されたフィナーレの集会では、チベットの自由と平和、さらにはアジアの自由と平和を求める声が空高く響き渡りました。
また、同日夜には、チベットで亡くなった方々を追悼するキャンドルライティングが行われ、チベット語のお経の声にあわせて、大勢の人々が祈りを捧げました。

このデモ行進、フィナーレ集会、キャンドル・ライティングの模様を動画 にまとめました。
当日、お越しいただけなかった方も、ぜひこの熱気を感じてください。

「チベットを救え!」デモ(動画)(47MB)

「チベットを救え!大集会」の動画はこちら

セーブ・チベット・ネットワークでは、洞爺湖サミットのタイミングで、強力かつ効果的なアクションをおこなえるよう、次のアクションを企画・検討しています。
近日中に、アクション内容を告知いたしますので、今しばらくお待ちください!